ケントビルマネージメントTOP > プロパティマネージメントとは?

プロパティマネージメントとは?

不動産管理といえば、建物をメンテナンスしたり業務を代行して、現状の資産価値を維持することに重点をおいている事が多いようです。もちろん現状を維持することは非常に重要な管理業務ではあるのですが、それではいつまでたっても資産価値の向上にはならず加えて時代のニーズの変化に遅れをとってしまい、結果的に資産価値を据く可能性もあます。私たちの不動産管理は建物の管理だけにとどまらず資産を有効に運営する為の計画立案や最適な運営戦略を行う「プロパティマネージメント」です。プロパティマネージメントは、あくまでも資産価値の向上と収益性の拡大のための管理と位置づけられます。
プロパティマネージメントを行う事によって、収益性や建物自体の資産価値・寿命は大きく変わってきます。ケントビルマネージメントでは、オーナー・投資家・ファンド企業様からの要望をおうかがいさせて頂き、ご所有の不動産の収益力と資産価値の最大化に貢献します。 弊社の中で管理部門を担う株式会社ケントビルマネージメントは、これらの不動産管理PM(プロパティマネージメント)のスペシャリスト集団です。不動産経営に必要な知識ノウハウを基に、積極的な不動産管理と運営の戦略をご提案します。

プロパティマネージメントの仕組み

サブリース-安定した収支を望む方へ-

一般管理-企画提案を含めた戦略的な管理体制-

空室の有無に関わらず弊社がオーナー様所有物件の全室をお借りし、自ら貸主となり入居者様に賃借(転貸)します。オーナー様は物件をケントビルマネージメントに賃貸しますので空室のリスクを抱えることなくサブリース期間中は安定した収支を得ることができます。 |サブリースについて 入居者様から日々発生するクレームの処理や賃料滞納等の督促業務、入居者斡旋と言ったマンション経営に付随する業務の全てを弊社が受託し、オーナー様の業務を軽減します。又、日々変化する市場に対して、適切なアドバイス等を弊社がオーナー様に行うことにより年間を通しての入居率の安定化を図ります。 |一般管理について

集金管理-滞納のリスクを回避-

滞納保証-滞納保証で安心収支-

一般管理業務に加え、毎月の賃料等を入居者様から一旦弊社がお預かりし、月に一度オーナー様に送金致します。これにより、滞納の督促等といった業務を円滑に行うことができ、入居者管理のクォリティがUPします。|集金管理について 一般管理業務に加え、集金管理に滞納保証をプラスしたプランとなります。これによりオーナー様は滞納のリスクを抱えることなく賃貸借契約内容に伴った収支を得ることができます。(但し、中古物件については管理契約締結後の新規入居者のみの適応となります。) |滞納保証について

プロパティマネージメントとは?リフォームリノベーションホームセキュリティ

サブリースシステム一般管理システム集金管理システム滞納保証システムよくある質問

Copyright(C) kent building management. All rights reserved.