ケントビルマネージメントTOP > リフォーム

ケントグループのリフォーム

ケントグループでは、長年の賃貸仲介のノウハウを活かした賃貸専門のリフォームを行っています。一般的なリフォームと異なり、入居者のニーズとオーナー様の賃貸経営プランに合わせた、トータル的なリフォームのご提案を実地させていただいております。

賃貸専門

ケントグループのリフォームは賃貸専門です。弊社では、『アパマンショップ』のブランドで大阪と東京においてリーシング事業(賃貸仲介)を行っております。
年間約10,000名を超えるお部屋探しのお客様と直接繋がっており、エリアごとの細かいニーズや時代の変化を把握し、「お部屋に対して何を望んでおられるのか?」 「どんな物件なら契約されるのか?」という、客付けするうえで一番大切な「本当の入居者ニーズ」を熟知した、賃貸に必要なリフォームをご提案することができます。

2つのリフォーム

ケントグループのリフォームでは、規模によって2つのリフォームに分けています。 一つは、退去後の現状回復工事を行う「通常リフォーム」、もう一つは、大がかりな間取り変更や設備の入れ替え等、新たな空間へと再生し、お部屋のバリューアップ(価値向上)を目的とした「リノベーション」です。

通常リフォーム

リノベーション

今の建物に満足されていないオーナー様へ

次のお悩みにお心当たりのあるオーナー様、是非ご相談ください。

通常リフォームの特徴

ケントグループでは、クロスやクッションフロアなどの入替え、劣化した設備の入替え、取替えなど原状回復工事を主としたリフォームを通常リフォームと呼んでおります。
通常リフォームは、前入居者が退去し、次の入居者が入るまでの間に破損部分の修理や老朽化した箇所の修繕を行い、ハウスクリーニングでお部屋をきれいにして次のお客様が喜んで入居いただけるようにするリフォームです。
弊社では、通常リフォームとはいっても、数々の賃貸物件に対するこだわりをもっていますので、他の業者にはない、満室経営につながる要素が凝縮されています。
そこで、ケントグループで行っている通常リフォームのこだわりをご紹介します。

 

修理すべきポイントを見極め、時代に合ったリフォームを行う

時代に合ったリフォームを行う

ケントグループでは、長年の賃貸仲介業務や賃貸管理、そして貸主として、お客様の生の声を常にお聞きしています。一般のリフォーム会社に相談した場合、担当者の主観や会社の利益でしか提案できません。
しかしケントグループでは、普段から入居者・オーナー様両方の生の声をお聞きしていますので、それぞれのニーズを捉え、【入居率アップ】に結びつくリフォームを行います。
例えば最近では、壁の一面だけデザインクロスやカラークロスを張ったり、キッチン自体を変えるのではなく、扉に化粧シートを張ったり、キッチンの蛇口をシングルレバーに変えたり、床材もウッドタイルを使ってみたり、仮にクッションフロアを使う際でも、色目にこだわったりと、入居者が好むデザインや設備の使いやすさ等を重視しております。 しかしこれらは、通常の改装に掛かる費用とあまり変わらなく、オーナー様も低予算で出来ますし、尚且つ、近隣競合物件との差別化も図れ、非常にオススメです。

また、賃貸経営という点から考え、オーナー様が無駄な投資をしないように 「ここは変えたほうが良い」「ここはまだ変えなくても良い」といった、短期・長期のことを考えて、ご提案しております。

トータルで賃貸経営をサポート!客付けもお任せ下さい!

トータルで賃貸経営をサポート 賃貸リフォームの目的はあくまでも優良な入居者をいち早く確保するということです。
ケントグループでは【アパマンショップ】ブランドで毎日多くのお客様が来店されていて、年間約10,000名を超えるお客様を物件にご案内しています。
また、広告手段としましては「賃貸情報誌アパマンショップ」「弊社オリジナルチラシ」をはじめ、インターネットでも、「アパマンショップ」「Yahoo!不動産」「賃貸HOMES」「ホームメイト」「アットホーム」等のポータルサイトや「自社運営サイト」など数々の媒体に掲載しており、リフォーム後も責任を持って入居者募集をさせていただきます。
また、近隣の仲介業者様とも連携を取っておりますので、より一層、募集の幅が広いのもケントグループの特徴です

入居後も安心!アフターフォロー

アフターフォロー 入居者が入居した後も、様々な修理が必要となる場面が出てきます。
ケントグループでは、各担当者がおり、入居後のアフターフォローも徹底しておりますので、オーナー様はもちろん、入居者様にとっても安心してお住まいいただいております。

プロパティマネージメントとは?リフォームリノベーションホームセキュリティ

サブリースシステム一般管理システム集金管理システム滞納保証システムよくある質問

Copyright(C) kent building management. All rights reserved.